まちえんの活動記録

machien2.exblog.jp

<   2007年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

07  10月10日 まちえんカフェ@ゾロ目の日

f0119860_183583.jpg
今回のまちえんカフェは、夜のまち歩きツアー「小田原駅前編」を初めて実施しました。
ツアーコースは、①北條ポケットパーク→②錦通り入り口→③おしゃれ横丁→④小田原地下街→⑤ペデストリアンデッキとラスカ→⑥旧箱根登山バス跡地マンションの公開空地→⑦お城通り再開発予定地です。
①北條ポケットパークは、市政策総合研究所OB堀井氏がコンペで当選したとおりに出来上がっていました。壁のように建っていたひとつの建物がなくなっただけで、駅前がすっきりして、緑豊富な心地よい空間となりました。周りに店舗の売上げも見通しが良くなったことで伸びているようです。
しかし、タクシーの違法駐停車がパークに面して多数あり、せっかく広げた歩道もタクシー乗り場のようになっていますので、是非改善してもらいたいものです。
②錦通り入り口には、北條ポケットパークが出来上がったことで「錦通り入り口」の横断幕が2枚できていました。錦通りの道路路面は、結構痛みが激しく、いたるところで路盤のレンガやタイルがはがれています。ポケットパークで入口がすっきりしましたので、道路面の手入れも必要ではないでしょうか。
③おしゃれ横丁は、通り抜けが楽しい路地的通りで、ヨーロッパ風の水のみ場や明るい壁画があります。小田原の中心市街地の中でも美しい空間といえるのではないでしょうか。
④小田原地下街は、店舗の営業を休止しているため、空調機の音だけが空しく聞こえ、殺伐としていました。見通しが利かないため、危険な空気を感じたのは私だけでしょうか。事件が起きないうちに、一時的な仮店舗(イベント)でも良いので、相互監視が可能なくらい人が集まれる工夫を強く望みたいものです。
⑥旧箱根登山バス跡地マンションの公開空地は、緑が豊富で気持ちの良い空間となっています。ただ「マンション北側に新設された歩道」が「万葉の湯北側の既存歩道」に同じ幅員でつながっているのですが、なぜか新設の塀で歩道が遮断されているのです。この塀は、歩行者に対して配慮しているとは思えません。是非、撤去願いたいものです。
その後は、久しぶりに参加者の方と交流会を開催しました。小田原に新しく出来上がった空間を、いろいろ考えながら歩く夜のまち歩きもなかなか楽しい試みでした。季節の良いときに、別のコースでまた実施したいと思います。
f0119860_055191.jpg
f0119860_055353.jpg

[PR]
by machien2 | 2007-10-10 01:08